お墓を知ろう

お墓って何でしょう

今日平和な暮らしができるのもご先祖様のお陰です。
故人は物を言いません。何も要求しません。ご先祖様にしてあげられる事は只、我々が今日幸せに生きている事を感謝し冥福を祈るのみです。
昔から人々はこの気持ちを石に刻み永遠に残してゆきました。
お墓はその家の根であり姿なのです。
それを正しく祭ることに拠って一層あなたの家の繁栄の道が開けてゆくのです。

お墓って何でしょう

お墓のかたち

和型の石碑の場合

善いお墓は必ず竿石(さおいし)中段、下段の三つから成り立たなければなりません。
又併合して先祖代々の墓、○○家之墓、南無阿弥陀仏、妙法等の納骨式のお墓を建てる場合には墓相の基本となる次のことを守って建てられれば、絶対に間違いありません。
基本とは易学で言う陰と陽であり、陰に当るものは、土、陽に当るものは光であります。

お墓のかたち

洋型の石碑の場合

基本の型はイラストの様な横長な石碑と花立石からなりますが、最近は故人の個性を重視してモニュメント的なデザインの石碑をされる方もあります。
ただし墓地・霊園によって大きさ等に規制がある場合があるので、事前に確認されることをお勧めします。

お墓参りの手順

キレイにお掃除してからお参りいたしましょう。

あると便利なお掃除グッズ

かま、軍手、タオル、台所中性洗剤、タワシ
※磨いた石製の墓石はキズ防止のため専用スポンジをお勧めします。

お墓参りの手順

  • 1.草を取り、敷地内をきれいにして下さい。
  • 2.周囲より中央に向かい墓地を掃く
  • 3.タオルを水につけ軽く絞り石塔を拭く(竿石、上台、下台、延石の順)
  • 4.苔の生えている場合はタワシで洗う(少量の中性洗剤を使用するとキレイになります)
  • 5.線香、ローソク、お花等を所定の場所にお供えする。※食物のお供えは石塔の上に置いたままにせず持ち帰る(腐ったり、カラスがいたずらしたりせぬよう)
  • 6.以上が出来ましたら各宗の習慣に従って拝礼してください。